PEARカーボンオフセットとは?

ダイエットに効くPEARカーボンオフセット

フットプリント

PEAR Carbon Offset Initiative(以下、PEAR)の提供する「カーボンオフセット」は、個人レベルで参加でき、地球温暖化問題の解決に向けて、具体的で目に見える実効性を持つ仕組みでありたいと思っています。それを実現するために、「個々人のカーボンマネージメント」という考え方を創造しました。そのプラットフォームが「PEARカーボンアカウント」と呼んでいるものです。

消費活動一つひとつのフットプリント(足跡)を認識して、振り返り記録し、必要に応じてオフセットする(消す)行為を繰り返すことによって、これまでの消費活動を継続しながら、行動の変革によってもCO2の排出を減らしていけるのではないかという考え方に基づいています。これが健康的かつスマートにCO2をダイエットする秘訣です。

ただ単に資金を集め、それで排出権を購入したり、CO2削減プロジェクトに回すだけなら、このカーボンアカウントの機能は必要ありません。もう一歩進めたとしても、地球への貢献度を測るための、オフセット量の銀行口座機能だけでもいいでしょう。

PEARは、CO2で肥満化する人間社会の背景にある「消費活動」を目に見える形にしたかったのです。みなさまに、ご自身の活動を定量的に認識していただきたいのです。ぜひ、カーボンマネージメントをPEARのWebサイトでご活用いただき、正確でリアリティ溢れる「カーボン社会」での生活を体験してください。

上記のサービスは、個々人や家庭レベルで自分の活動からどれだけCO2が排出しているかを簡単に把握し、その気になったら、そのCO2をオフセットすることができるプラットフォームとなることを企図していましたが、残念ながら、2016年4月末をもちまして、Webサイトから直接行っていただけるカーボンアカウントによるオフセットサービスを終了させていただくこととなりました。

現在では、技術的にはHEMSやスマートメーターの実用化、制度的には、電力・ガスの小売市場自由化に伴って多様なサービスが現れ、家庭レベルでのエネルギー消費量の詳細な情報が得られ、また見える化・管理できるシステムが普及しつつあります。ぜひこれらをご活用いただければと願っています。

なお、アカウントサービスは終了いたしますが、電子メールベースでは個人向けオフセットサービス自体は継続しますので、ご連絡いただければ幸いです。